ふつうのOLがお金持ちになるまで、そして、なってから。

夢を叶えるまでの日常の出来事や考えたことを記録します。

頭の中は盗られない

不動産会社の方が言っていた言葉でものすごく印象に残っているものがある。


「頭の中は盗られない」


これは、その方の会社が倒産してしまった時にまたすぐ新しく事業を起こしたという話のなかで出てきた言葉だ。

本当に、そうだなあ、と。

財産や、地位や、会社は失っても、自分が積み重ねてきた知識、教養、経験は、奪われることがない。


そういえば大学生の時、友達がこう言っていた。

「お母さんはいつも、目に見えないものをたくさん身につけなさい、って言う」

彼女のお母さんの言わんとすることが、歳を経るごとにじわじわわかってくる。


ユダヤの人々は、子どもへの教育や芸術に惜しみなく投資するという話も聞いたことがある。これも、「頭の中は盗られない」からだ。どんなに財産を奪われても、国を追われても。


だから、常に勉強して教養を身につけること。自分に言い聞かせる。