ふつうのOLがお金持ちになるまで、そして、なってから。

夢を叶えるまでの日常の出来事や考えたことを記録します。

ふつうのOL、株を買う。

お金持ちになるために、いろいろな資産運用を経験しておきたい!

ということで、年明けに初めて株を買いました。


全くの初心者なので、口座を開設してからもしばらくは「良さそう」な銘柄をいくつかピックアップして動きを見守り、自分の見立てが当たっているのか検証しました。


もちろん勉強も。

何冊か本を読み、特になるほどと思ったのは、株は値段が下がり始めたらなるべく早く売るということです。「いつか上がるかも」と思いながら持ち続けてさらに価値が下がることもリスクだし、その間にそのお金を他へ投資するチャンスも逃していると。時間こそ財産、という発想は大切ですよね。


さて、約2ヶ月間(←長い)に渡って動向を注視した結果、私はA社に狙いを定めました。予算は15万円。兎にも角にもまずは自分の証券口座に資金を振り込みます。

この15万をせめて20万に増やしたい。。と念じながら、送金。本当に送金できたか不安になって5分後くらいに証券口座にログインしたら、ちゃんと「余力」が15万円になっていました。テクノロジーすげー!


で、いよいよ購入。

オンラインだと本当にワンクリックで、本当に一瞬で、未知の大海に私の11万3200円は出航してゆきます。トレーダーの人たちはこうやって大金を操っているのだな。


ただ。。。「購入」ボタンを押したはいいけど、10分経っても2時間経ってもずっと「執行中」のままで購入が完了しません。なぜ?なぜ??私の11万3200円よ。。


って、その購入手続きをしたのは夜の9時。そりゃあ、夜は証券取引所は閉まってますからね。そんな初歩的なことに気づかないなんて、さすが初心者です。翌日、証券取引所オープンとともにちゃんと買付することができました。


記念すべき初めての株はその後どうなったのか。続きは次回。。