ふつうのOLがお金持ちになるまで、そして、なってから。

夢を叶えるまでの日常の出来事や考えたことを記録します。

京都の土地

京都でゲストハウス用の土地を手に入れました!

ゲストハウスをするなら京都で、と決めていました。京都は外国人観光客の間で絶大な人気を誇っています。しかも、一回の観光では到底まわりきれないほどたくさんの見所があります。また、外国人だけでなく日本の方にとっても奥が深い、魅力ある都市だと思うのです。

そんなわけで、自分のこだわりと公的なルールを両方満たせる土地を京都で探していました。

○自分のこだわり○

*駅から徒歩10分以内、またはバス停の目の前。

旅行しながらとか帰った後に、駅から近くて便利だったね、と良い印象が残ると、また利用してもらえる可能性が高まると思います。実際、旅行中は限られた時間でいろいろな所をまわりたいですから、交通の便が良いに越したことはないですよね。

*近くに有名な観光名所がある。

土地勘のない旅行者にも宿の場所が頭に入りやすく、旅の計画が立てやすくなります。また早朝など人が少ない時間帯からその場所を訪れるなど、じっくり観光を楽しむことができると思います。

*近くにコンビニやスーパーがある

自分も海外に行く時は、お土産や飲み物を買うのによくスーパーを利用します。また、お金と時間を節約したいバックパッカーにとっては、手軽に食事を調達できる場所としても重要です。

○公的なルール○

*住宅専用地域にはゲストハウスは建てられません。

*幅4m以上の公道に2m以上接している必要があります。


理想の土地が見つかり、購入できたことで夢へのステップをひとつ登ることができました。ここからが大変でもあり楽しみでもあります。

購入にあたって避けては通れない融資のことについても、また自分の備忘録として追って書いていきます。