ふつうのOLがお金持ちになるまで、そして、なってから。

夢を叶えるまでの日常の出来事や考えたことを記録します。

不動産を買いたい

不動産を買いたくて、物件探しをしています。欲しいのは自宅ではなくて投資用物件。

なぜ投資?

先日も書いたように、私は長い間、ローンといえば悪いイメージしかありませんでした。常に重くのしかかってるモノ、みたいな。しかも、ローンを組んで家を買う場合、がんばってがんばってやっとローンを払い終わった頃にはその物件の価値はほとんどの場合下がってるし、なんじゃそりゃ、っていう感じ。だから、家を買うなんていやだ、ローンを抱えるなんていやだ、と。

ところが、人に勧められて不動産投資の本を読んだら目からうろこがポロポロ落ちました。

お金に、お金を生み出してもらう、という考え方。借り入れを起こして、そのお金で世の中に役立ちながらさらに多くの資産を得る。

もちろんリスクもありますが、読めば読むほど不動産投資の考え方や社会的意義に共感するようになりました。

まずは賃貸住宅や宿泊施設を手に入れて、不労所得を得たい。

そして最終的には、100平米ぐらいの土地にワンフロア2室✖︎2階建て、計4室の建物。1階のうち1部屋は地域のお母さんや子どもが自由に出入りできるコミュニティースペース。お茶を飲みながらおしゃべりしてもいいし、子どもが勉強してもいいし、英会話クラスを開いてもいいし、何かの先生を呼んでワークショップをしてもらってもいいし、ミシンを自由に使える場にしてもいい。

そして残り3部屋は世界中の旅人が滞在する宿。泊まりに来た人と私たちや地域の人は、コミュニティースペースで自由に交流する。

不動産投資は時間がかかるけれど、長い目で見て資産を作っていきたいなあと思います。