ふつうのOLがお金持ちになるまで、そして、なってから。

夢を叶えるまでの日常の出来事や考えたことを記録します。

悔しくて泣いた夜

自由に生きてお金持ちになるという夢を叶えるために、

その記録を残すために、

世の中的に見たら遅いけれども、

ブログを開設したまさに今日、

今の自分が理想の状態から遠すぎて悔しくて泣きました。


現状:普通のOL。お金持ちになりたい、自由に生きたい、という願望だけはある。


なぜ泣くほど悔しかったかというと。


今日、大ベテランの会社経営者の方と同年代の会社経営者の方とお食事させていただいた。

ベテランの方は超波乱万丈の人生を経て、会社が倒産するのはもう怖くない、などと言う。同年代の方は、会社経営のビジョンを目を輝かせて語っている。

そんな人たちと話していて、自分が今、全く自分の力で「稼いで」いないという事実を突きつけられた。お金も、スキルも、人脈も、何も自力で稼いでいない。


今の私の仕事はそれなりに社会貢献もしているはずなのに、そこで自分は一生懸命がんばっているはずなのに、、、

結局こういうパワフルな人を前にすると自分の価値が感じられない。自分には何も語れるものがない。


自分にとって理想の人生とは、

教育

外国語

花、植物

裁縫

を軸にして自分で稼いで世の中に役立つこと。


夢を叶えるために今年中にやること:

1、ハンドメイドの品物をモリモリ作り、値段がついて、売れる、という状態までもっていく。

2、やはり貯蓄は必要。家賃を下げるために引っ越す。

3、いろんなテーマに沿ったフラワーアレンジメントを作り、SNSで公開し、世界中の人に見てもらう。

4、フィンランドに行って教育について学ぶ、ということを実現するための方法を考える。


ブログを始めて最初の記事が、思わぬ形で意思表明になりました。こんな悔しい気持ちにさせてもらえた今日の出会いに感謝です。